スタッフを活かすメンタルヘルス研修・サポート

あなたの職場のメンタルヘルス値 どれくらいありますか?

2015年12月から労働安全衛生法の改正によって、従業員50人以上の事業所に対し全従業員へのストレスチェック実施が義務づけられました。

仕事のストレス、職場での人間関係などが原因で心身のバランスを崩し、特にうつやうつ状態で働けなくなる人を減らすことが目的です。

これは、従業員が50名以下の企業であっても同じです。

仕事の出来る人は会社にとって大変貴重な人材です。

ですが、そのような人は、自分の許容範囲を超えた仕事(オーバーワーク)をしたり、頼まれごとを断れない、仕事とプライベートの切り替えが出来ない、仕事を休まない。などの傾向があります。

それらが長く続くと、体調不良や、バーンアウト(燃えつき症候群)、取り返しのつかないミスやトラブル、事故につながる恐れがあります。

これらは本人が気づかないうちに進んでいる場合も多いですが、周りのスタッフや上司が気づくことで、本人や家族へ理解とサポートにつながります。

そして、これは決して他人事ではありません。
職場の環境によっては誰の身にも起こりうることなのです。

メンタルヘルス不調者を出さない、自分も仲間も元気で働ける職場づくりをしませんか?

企業研修でこのような効果が期待できます

  • ストレスに強く、そしてやわらかい心を持つ社員が増え、メンタルヘルス不調者が減ります。
  • 自分も相手も大切にするコミュニケーションで、職場の雰囲気がよくなり仕事の能率が上がります。
  • 個々が自分の生き方のクセ、考え方のクセに気づき、職場の人間関係が良くなります。
  • スタッフが自ら描く人生のシナリオで、納得のいくキャリアプランを描くことができます。

スマイル・アンド・エール:メンタルヘルス関連研修例

上記は一例です。ご希望に合わせてカスタマイズいたします。

その他、社内カウンセリング、休職、復職プラン作成などもサポートいたします。

企業向けメンタルヘルス研修

受講者20名までの料金です。料金には、事前のお打ち合わせ(2時間)が含まれます。
この他に、参加者1名につき1,000円の資料作成費、大阪市内からの交通費、必要な場合は会場費をいただきます。

人数や時間などのカスタマイズも可能です。お気軽にご相談ください。

メンタルヘルス研修・半日 基本料金(約3時間) 100,000円(税別)
メンタルヘルス研修・終日 基本料金(約6時間) 180,000円(税別)

企業向けメンタルヘルス研修+カウンセリング

中小企業環境向上助成金に対応した健康づくり制度内のメンタルヘルス相談にも村田は産業カウンセラーとして対応させていただいています。

事業主の方のための雇用関係助成金

人数や時間などのカスタマイズも可能です。お気軽にご相談ください。

メンタルヘルス研修・+カウンセリング 300,000円(税別)

 

 

スマイル・アンド・エールへのお問い合わせはこちら