電話オペレーター研修・コールセンター支援

電話の向こうのお客様の声を「120%聴ける」 オペレーターがあなたの会社を救います。

インターネット、SNSを使った営業や集客、顧客サポートが盛んな中、なぜあなたの会社は「電話」を使うのでしょうか?

電話でのコミュニケーションが好まれる理由には

  • 言いたいことが早く伝わる
  • 知りたい情報を早く知れる
  • 声のトーンや抑揚で相手の気持ちを察することができる
  • 話したことに対してすぐに反応がかえってくる
  • メールは失礼と感じる

などがあります。

声を通じての心の通うコミュニケーションが電話で求められています。

お客さまとの電話でのやり取りが会社のマイナスイメージにつながる場合も

心の通うコミュニケーションが求められているため、新規受付、通信販売、お客様相談室、営業事務など、お客様からの電話を受けた人間の対応によっては、残念ながらマイナスイメージにつながってしまう可能性があるのです。

メールやSNSの普及で、電話での会話に慣れていない若い人も増えてきています。

お客様のためにとフリーダイヤルを設置していても、電話に出た人(ファーストコンタクト)の印象が悪いとお客様の満足やリピートにつなげることは出来ません。

だからこそ、電話でお客様にいい印象を残すことが出来れば、販路拡大や、企業イメージアップにつながるのです。

「電話して良かったわ。」はお客さまとオペレーター両方の笑顔に

スマイル・アンド・エールの電話オペレーター研修は、参加体験型エクササイズやグループワーク・ディスカッションを取り入れた、理解しやすく学習定着率の高い研修です。

電話応対は、相手の顔が見えないだけに、お互い不安を持っています。
オペレーターは、集中力を高め相手の不安や疑問をくみ取り、それに応えることが必要です。

「電話して良かったわ。」というお客様の声が聞けるオペレーターになることで、仕事へのモチベーションも上がり、離職率も下がります。

高齢者向けサービス、ハイクラス・エグゼクティブの顧客獲得、競合企業との差別化を目指す企業様、「電話対応」を見直しませんか?企業様の課題にあわせ研修をカスタマイズ、マンツーマンから、20名様までに対応いたします。

スマイル・アンド・エール:電話オペレーター研修例

コールセンター支援サービス

コールセンター、お客様相談室の立ち上げから、電話オペレーターの育成まで、経営上の課題含めたシステム全体のサポートをいたします。

  • モニタリング評価案の作成
  • 運用相談や臨席での指導
  • ミステリーコールによる品質評価
  • 離職率を低下させる
  • オペレーターとの面談(カウンセリング)
  • キャリア相談
  • 現場ヒアリングからの改善提案

など

ヒアリングにもとづき、最適なサポートプランをご提案いたします。

電話オペレーター研修

受講者20名までの料金です。料金には、事前のヒアリング(2時間)が含まれます。
この他に、参加者1名につき1,000円の資料作成費、大阪市内からの交通費、必要な場合は会場費をいただきます。

人数や時間などのカスタマイズも可能です。お気軽にご相談ください。

電話オペレーター研修・半日 基本料金(約3時間) 100,000円(税別)
電話オペレーター研修・終日 基本料金(約6時間) 180,000円(税別)

コールセンター研修+オペレーターのモニタリングフィードバック

20名までの研修と、10名分のモニタリング評価作成プラン。
あらかじめ録音されたものを傾聴、個人面談によりフィードバックいたします。

料金には、事前のヒアリング(2時間)が含まれます。

この他に、参加者1名につき1,000円の資料作成費、大阪市内からの交通費、必要な場合は会場費をいただきます。

人数や時間などのカスタマイズも可能です。お気軽にご相談ください。

電話オペレーター研修・半日(約3時間)
10名分のフィードバック(60分×2回)
500,000円(税別)

モニタリング評価案作成+スーパーバイザーへのフィードバック方法の指導

料金には、事前のヒアリング(2時間)が含まれます。
この他に、参加者1名につき1,000円の資料作成費、大阪市内からの交通費、必要な場合は会場費をいただきます。

スーパーバイザーへの個別指導(別料金)も可能です。お気軽にご相談ください。

現状の課題ヒアリング+モニタリング評価案作成 200,000円(税別)
スーパーバイザーへのフィートバック研修(3時間) 100,000円(税別)

 

スマイル・アンド・エールへのお問い合わせはこちら